とある複業家の日記

日々の活動記録

休息

取捨選択の重要性

できるようになったことを捨てる。とても勇気の要ることですが。空白がなければ新しいモノ、ことを入れることはできません。取捨選択、常に考えたいですね。

休息とコミット

アクセルとブレーキを使い分ける。集中的にコミットするためには、適度な休息、適切な休息が不可欠です。

思考の整理

ブログを書いたり日記を書いたり。忙しない世の中で、自分自身と向き合い、自分を見失わないためにも。思考の整理は不可欠ですね。

継続と柔軟性

計画を立て継続することはとても大事なことですが。はじめに立てた計画にしがみつき、無為に時間を過ごすことは避けなければなりませんね。

空白をつくる

あえて空白をつくること。それにより、何かにコミットしたいと思った時に、すぐに動くことができます。もっとも、あえて空白をつくることは勇気が要ることですね。

置かれた場所で咲く → 咲ける場所に移動する

誰にでも、得意なこと、好きなことはあります。自分の長所や特長を最大限に活かせる場所にいること。人生を有意義に、充実感をもって過ごすために。大切なことですね。

情報発信の意味 ブログ

情報発信の意味。これは人それぞれですが。周りに問いかける・発信するという意味だけでなく、自分自身へのメッセージ。そうした側面もありそうです。

適性を判断する

向き不向きは誰にでもある。自分に向いていることを見つけ、集中的に取り組む。成果が上がりやすくなるだけでなく、幸福度も高まります。

読書の意義

読書の意味や意義は、人それぞれですが。古典、哲学、宗教。こうしたジャンルの本から、生きる上での普遍的な部分を学んでいきたいものです。

時間

時間は、お金で買うこともできるのかもしれませんが。それでも時間は有限。自分にとって価値あるものに、時間を投資したいものです。

頭の休息

好きなことに取り組んでいると、没頭し、休息を忘れがちになります。短期集中も大事ですが。ここでも長期の視点を持つことが必要ですね。

置かれた場所で咲く?

個々人が持つ知識や技術。どこで使うか、いつ使うかによって、その価値は変わってきます。

新しいことは、楽しい

新しく何かを始める、そして続けてみる。個人的には、これがとても楽しい。結果ももちろん大切ですが、道のり、過程がとても楽しい。

時に立ち止まる

オンやオフという考えに基づかずに日々過ごしているため、意識的に立ち止まること、何もしない時間を創るよう心がけています。

小さな努力の積み重ね

何かを始める。始めようとする。どうしてもうまく行かない、思った通りにならないだろうなと思って始める。

動き続けることの難しさ

動き始めたものの。動き続けることはやはり難しい。ものごとはそう簡単に、うまくは進みません。

エネルギー 休息

挑戦や行動には、多くのエネルギーが必要です。長距離走なのか、短距離走なのか。

価値観 多様性

時代は変わる、生き方や考え方も変化します。FIREなど、新しい価値観も登場していますね。

モノを減らす

モノが溢れる現代。モノを減らし、余計な思考や行動を減らしていく。そうした意識も必要かもしれません。

生産性 休息

アクセルとブレーキを使い分ける。休息、特に頭を休めることは大切です。休み方もさまざま。工夫をしていきたいですね。

頭の休息

動き続けていると、想像以上に頭が疲れていることに気付きます。睡眠を十分にとることはもちろん、空白の時間も作りたいですね。

集中力

何を行なうにしても、集中することは必須です。時間は有限、限られた時間の中でどれだけのものを創り出せるか、生み出せるか。こだわっていきたいですね。

必要なもの 価値観

必要なもの、価値観は人それぞれです。有限な時間を何に使うか。自由が与えられています。価値観は変わるものですが、軸のようなものは持っていたいですね。

短距離走を繰り返す

何ごとにおいても、習得のためには中長期的な継続が不可欠です。もっとも、それはただ時間をかけて取り組み続けることではありません。短距離走を繰り返す、そんなイメージでしょうか。

挑戦 コンディショニング

挑戦したり、動き続けたりするにはエネルギーが必要です。コンディショニング、体調管理は不可欠です。

切り替え 休み方

働き方改革は、休み方改革だとも言われましたが。常に走り続けることはできません。アクセルとブレーキを使い分けること。自分なりの調整方法を身につけたいですね。

頭の切り替え 休み方

休息は大事です。働き方改革は、休み方改革だとも言われますが、カラダと同時に頭も休める。自分なりの休み方、休ませ方を工夫したいですね。

ミニマリスト??

ミニマリスト。一時期、流行りましたね。さまざまな方のブログを読むと、ミニマリスト的な生活、ミニマリスト的な考えの方が多くいるなと感じます。

時間 再考

自由に使える時間、身動きが取れる時間。こうした時間を増やしたいものです。空白や余白、ゆとり。これが将来の可能性を増やすものだと思っています。

切り替え 休息 

頭の切り替え。大切ですよね。集中して、ある程度コミットしなければ成果は出ませんが。何本も短距離走を繰り返すために。休息をしっかりととりたいものです。