とある複業家の日記

日々の活動の記録

勉強法

副業から複業へ

副業など新しいことを始めると、その後さまざまな展開が待っています。組み合わせや、掛け算により、できることが増えたり、可能性も広がりますね。

学び、行動する

学び、行動する。とても楽しいです。大人の勉強時間の少なさがよく言われますが。子どもの頃よりも自由が利き好きなことが勉強できる。やらない手はないですね。

変化をどう捉えるか

世の中の変化、移り変わりは激しい。それに合わせて、自分自身も変化させていく必要があるのか。変化をどう捉えるか。

挑戦 期待

何か新しいことをする場合、何らかの成果を期待するもの。成果、果実がモチベーションアップにつながり、行動をさらに加速させるものであればよいのですが。

勉強 未来の想像・創造

勉強、情報収集をすると。未来にさまざまな想いを馳せることができます。未来を想像し、創造することは、とても楽しいですね。

価値観 多様化

より多様な価値観が認められ、尊重される世の中になってきている。そう感じます。行動する人にとっては、より生きやすくなってきているのかもしれません。

完璧主義

短期的に見ればよいことなのかもしれませんが。長期で見れば、完璧主義は悪。ある程度の適当さ。これが大切なのかもしれません。

情報収集のコツ

行動の前に、最低限の情報収集は欠かせません。現代は情報が溢れ、正しい情報というものがわからなくなっています。どう収集し、選別するか。

楽しいこと 前のめり

副業でも勉強でも。やっていて楽しければ、自然と前のめりになります。何とか続けよう、頑張らなければ…と考えているのであれば。楽しめていないのかもしれません。

英語学習

英語学習。社会人の学び直しにも最適です。では、何から取り組み、どう力を養っていくか。

勉強 知識欲

新しいことを知ることは楽しい。学ぶための時間を無理やりにでも作り、興味のあることを学ぶ、そして行動する。ワクワクしますね。

続けること

続けるためには、自分自身の腹8分目を見極めること。毎回全力疾走は、大変です。

自分に合うものの組み合わせ

勉強をする、情報収集をする、メンターを活用する。何かをやりはじめ、継続する上で、さまざまなもののチカラを借りることは多いですが。

英語力 読解力

英語で情報収集できると強いですが。読むチカラをつけることが大切ですね。どの段階からやり直すか。

完璧を目指す?

完璧を目指すと挫折する。そう思います。クオリティの高いものを作る、自分自身が完全に納得できるレベルに仕上げる。とても大切なことですが。

副業 実践

いわゆる「副業」の始め方、ソトで稼ぐ方法。置かれた状況や、その内容にもよりますが、基本的な考え方は同じではないでしょうか。

量と継続

継続、コツコツに勝る上達法はありませんが。自分自身に合った量を見つけることは意外に難しい。

小さな努力の積み重ね

何かを始める。始めようとする。どうしてもうまく行かない、思った通りにならないだろうなと思って始める。

インプットとアウトプット

インプットとアウトプットは両輪。どちらも必要ですが。バランスやどちらに重きを置くか。

情報を捕りに行く

情報が溢れる現代社会。唯一絶対の正しい情報はありませんが。情報を捕りに行く。捕獲する姿勢が必要なのかもしれません。

継続のための環境作り

人間の意志は弱い。続ける、継続するためには、環境や仕組み作りが欠かせません。

英語 コツコツと

英語が読めると、世界が広がります。コミュニケーションが取れると、なお良いです。英語力を通じて、自身の世界を広げていきたいですね。

日々、勉強

勉強は楽しい。学生時代のどちらかと言えばやらされる勉強ではなく、大人になってからの勉強は能動的、主体的にできますね。

ライバル 成長

ライバルは昨日の自分。勉強し、挑戦し、成長し。昨日の自分を超える。これを繰り返せば、違った世界が見えてくるはずです。

勉強しやすい環境

勉強をしようと思えば、いつでもいくらでも勉強できる。それほどまでに環境が整備されてきているように思います。便利なモノが多い。

英語で情報収集

英語がある程度読め、英語で情報収集ができると、世界が広がります。日本語でのみ情報を集めようとすると、どうしても限界があります。

まずはリサーチ

何をするのでも、まずは情報収集。情報も情報収集の手段も、現代は溢れています。納得したうえで動けるか否か。

継続のコツ

ゆとりを作る、そして一定量をコツコツ継続する。一定の量を決め、それ以上は余裕があっても取り組まない。

何から始めるか

いわゆる勉強を始める際、まず何からやればよいのか。ここで止まってしまう場合が多々あります。

目標の大切さ

目標もなく、ただ歩み続けることは難しい。目標は何でもいい。短期中期長期で、何らかの指標を持ちたいですね。