とある複業家の日記

日々の活動の記録

自分に合うものの組み合わせ

f:id:shirocan:20200618190234j:plain

勉強をする、情報収集をする、メンターを活用する。何かをやりはじめ、継続する上で、さまざまなもののチカラを借りることは多いですが。

 

良いとこ取り。

 

自分に合ったものを組み合わせることが大切だと考えます。

 

合う合わない、好き嫌いは誰にでもあります。

 

自分に合ったもの、合うと思うものを選択し、継続する。

 

適宜修正しつつも、進み続ける。

 

この繰り返しではないでしょうか。

 

教育に長く携わってきましたが。

 

何か具体的な指導をする際にも、「言われた通りにする必要はないからね。自分に合うと思ったら続ければいいし、合わないと思ったり、別の先生やテキストの説明がわかりやすければそっちでいいよ。」。

 

そんなことを昔言っていたことを思い出します。

 

結局、ヒトは納得しなければ動かないしやる気も出ないし続かない。

 

納得すれば、続けられない自分が嫌になるのか、比較的続けられるものです。

 

服だって、家具だって、(場合によっては)人間関係だって。

 

自分に合うものを組み合わせています。

 

勉強法や、何か新しいことにチャレンジする場合でも。

 

組み合わせを意識していきたいですね。

 

f:id:shirocan:20210416021737j:image