とある複業家の日記

日々の活動の記録

努力の方向性  続き…

f:id:shirocan:20200704161633j:plain

誤った方向にいくら進んでも。ゴールにはたどり着きません。正しい方向に進んでいるか。チェックを繰り返す必要があります。

 

昨日の続きですが。

努力の方向性 - とある複業家の日記

 

誤った方向に進んでいないかを確認するためにはどうすべきか。

 

答えは。

 

数値で把握すること。

 

これしかないと思います。

 

努力を続けること、継続することそれ自体が目的の場合は除いて。

 

何らかの目に見える成果や結果を求めるのであれば。

 

数値で把握するしかない。

 

そう考えます。

 

具体的には。

 

短期・中期・長期の目標「値」を決め、それをクリアできているかを、シビアに確認すること。

 

これだけと考えます。

目標の大切さ - とある複業家の日記

 

数値というと、何だか(会社の)ノルマのようで嫌かもしれませんが。

 

勉強、副業は、自分自身で積極的に行うもの。

 

当然、短期・中期・長期の目標も、自分自身で決めることになります。

 

そしてそれを1つ1つクリアしていく。

 

ゲームのようで、楽しいはずです。

ゲーム感覚で 成長 - とある複業家の日記

 

紆余曲折はありながらも。

 

着実にゴールに近づいていきたいですね。