石井隆浩の日記

HITOKAKERA INC. CEO TI大学受験コンサルティング代表 日々の活動記録

理解のスピード

f:id:shirocan:20200212000702j:plain

繰り返しの大切さ、いつまでに何をどこまでやるか、という点について何度かブログ記事で書いてきました。今回は理解のスピードという点で書いていきます。

 

集団指導ですと、理解力の差や、意欲の差により、習熟度がかなり変わってきます。

参考→

集団指導と個別指導 続きの続き - 石井隆浩の日記

 

個別指導では、個々の理解度の差により、説明内容を変えたり、進捗スピードを変えたりできるのが、大きなメリットです。

 

しかし、スケジューリングやカリキュラムは、ゴールからの逆算で作るものですので、理解を促すために、時間をかけすぎるということは避けなければなりません。

 

ここが難しいところですが。

 

結局は、勉強時間、量で補う、克服するしかありません。

 

よく、自分は理解力がないから、スピードが遅いからという生徒がいますが。

 

やはり、よい意味の諦め、やるしかないと心に決めてやるしかないですよね。

参考→

受験は公平な戦い 努力は裏切らない? - 石井隆浩の日記

 

特にいまはコロナの影響で、時間がありますので。

 

有効活用したいですね。

 

jyuken-consul.jimdosite.com