とある複業家の日記

日々の活動の記録

変化をどう捉えるか

f:id:shirocan:20200529191508j:plain

世の中の変化、移り変わりは激しい。それに合わせて、自分自身も変化させていく必要があるのか。変化をどう捉えるか。

 

少なくとも。

 

世の中の変化を知るための情報収集は欠かせません。

 

もちろん、どの分野に特化するのか、広く情報を集めるのかは、人それぞれ、状況や環境によっても異なりますが。

 

基本的には、興味のあること、コミットしたいことについて、その周辺情報を徹底的に集める。

 

これは必要ではないでしょうか。

情報を捕りに行く - とある複業家の日記

 

その上で。

 

変化しようとするのか、変化するために行動をするのか。

 

これは全く以て自由と考えます。

 

よく、現状に満足していてはダメ、副業で腕試し、などなど。

 

行動を促すような宣伝文句が並びますが。

 

そもそも、現状がこの上なく楽しく、満足していて、このままずっと続けたい。

 

そう思っているのであれば。

 

無理に何か新しいアクションを起こす必要は無いと思っています。

 

新しいことをやるには、さまざまな意味での余裕が求められますからね。

ゆとりの創り方 - とある複業家の日記

 

他方、現状に満足しているか否かに関わらず、何か新しいことにチャレンジしようという場合。

 

変化をしようと意気込む場合。

 

これ以上ない環境、状況が、いまの社会には整っていると思います。

 

情報はいくらでも収集でき、無料で使える優れたサービスも溢れています。

 

どれを選ぶべきか…といった迷いや悩みも生じ得ますが。

 

それをも解決してくれるようなサービスや情報も、また溢れています。

 

realize-qualification.com

 

こちらのサイトでは、キャリア・資格・副業についてのさまざまな情報がまとめられています。

 

何かを始める、始めようと思った際の情報収集として最適です。

 

変化を、善と捉えるか、悪と捉えるか。

 

変化をどう捉え、どう行動に結び付けていくか。

 

考えるだけで、楽しいですね。