石井隆浩の日記

HITOKAKERA INC. CEO TI大学受験コンサルティング代表 日々の活動記録

リスクをとる

f:id:shirocan:20200201195037j:plain

リスクをとって挑戦するとか、一か八かの勝負をするとか。考え方はいろいろですが、助走期間とか、リスクヘッジ。そのあたりが重要かなと、個人的には思います。

 

副業や複業系の記事を多く書いています。

助走期間 - 石井隆浩の日記

パラレルワーク - 石井隆浩の日記

 

セミナーやSNSを介しても、どうやって複業をするに至ったのかについて、質問を受けたり、お話をしたりすることが多いのですが。

 

受験勉強とかでもそうですが、ある程度コミットしなければ成果は出ません。

 

他方で、社会人が何かに挑戦したり、新しいことに取り組む場合には、金銭面などの安定や、心の余裕が必要なのかもしれません。

 

個人的には、それが本業でなくてもよいですが、収入源がある中で、副業をしたり、個人事業としてチャレンジしてみることをおすすめします。

 

その方が、程よい緊張感の中で、ある程度ゆとりをもって取り組むことができるからです。

 

もちろん、本業が忙しすぎて、新しいことをする時間が取れないのでは本末転倒です。

 

そうした状況であれば、考えなければなりません。

 

いずれにしても、何か初期費用を大きくかけるとかをしない限りは、何かを始めることにリスクはほぼありません。

 

時間がとられるくらいでしょうか。

 

時間をとるだけの価値のあることか。

 

ここがカギかもしれませんね。

 

www.hitokakera.com

 

jyuken-consul.jimdosite.com