とある複業家の日記

日々の活動記録

理解

f:id:shirocan:20200520151430j:plain

以前、理解のスピード、という記事を書きました。好きなモノ、興味のあるものに対しては、理解度が上がるかもしれませんね。

 

『個別指導では、個々の理解度の差により、説明内容を変えたり、進捗スピードを変えたりできるのが、大きなメリットです。

しかし、スケジューリングやカリキュラムは、ゴールからの逆算で作るものですので、理解を促すために、時間をかけすぎるということは避けなければなりません。

ここが難しいところですが。

結局は、勉強時間、量で補う、克服するしかありません。

よく、自分は理解力がないから、スピードが遅いからという生徒がいますが。

やはり、よい意味の諦め、やるしかないと心に決めてやるしかないですよね。』

 

主に、受験勉強を想定してこう書きましたが。

 

自分の理解度を客観的に分析する必要がありそうですね。

 

jyuken-consul.jimdosite.com